静岡の太陽光発電ならエネジンソーラー > 省エネ・創エネ お役立ちコラム > 水害対策

省エネ・創エネ お役立ちコラム

水害対策

『水害対策』 蓄電池を屋上へ設置しました

2020年10月29日蓄電池

『水害対策』 蓄電池を屋上へ設置しました

もうじき完成の3階建て新築住宅の屋上へ定置型の蓄電池を設置しました。  なぜ屋上へ設置となったのかというと、今回ご新築の建築場所が天竜川堤防の麓になり、万が一の災害により堤防が決壊してしまってはせっかくの蓄電池が水に浸かってしまい無意味なものになってしまうことが懸念されたからです。  設置場所の選定には苦労しましたが、屋上のある住宅だからこそできる選択になります。  今回のような定置型の蓄電池ではなく、壁掛けのパワコン、蓄電池本体は2階などへの屋内設置ができるタイプもありますので、水害の懸念があり蓄電池を迷われている方、一度ご相談いただければと思います。        
浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪
浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪
  • 浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪
  • 浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪