静岡の太陽光発電ならエネジンソーラー > 省エネ・創エネ お役立ちコラム > 蓄電池

省エネ・創エネ お役立ちコラム

蓄電池

1 2 3
「災害対策」としての蓄電池

2019年10月31日蓄電池

「災害対策」としての蓄電池

【「災害対策」としての蓄電池】 近年、異常気象が続いています。 浜松市は昨年10月、台風の影響により大規模停電が発生しましたが、今年の台風では、浜松市内は大規模な停電は発生しませんでした。昨年の停電の事がある為、台風前には、懐中電灯の乾電池を買い求めたりガソリンを満タンにして停電対策をされた方も多いのではないでしょうか。
V2H(Vehicle to Home)で電気自動車(EV)を家庭用蓄電池として活用

2019年10月28日蓄電池

V2H(Vehicle to Home)で電気自動車(EV)を家庭用蓄電池として活用

【V2Hとは?】 V2Hは「Vehicle to Home(ビークルトゥホーム)」の略で、電気自動車(EV)を蓄電池として活用するシステムです。EVは大型のバッテリーを搭載しています。これを利用することでただ移動のために使う車が「走る蓄電池」としての価値も生まれます。
蓄電池で停電時に使えるようにしておきたい電気は?

2019年09月26日蓄電池

蓄電池で停電時に使えるようにしておきたい電気は?

【蓄電池で停電時に使えるようにしておきたい電気は?】 先日来、千葉県での停電トラブルが報道されていますが、決して他人事ではありません。 正しい知識を身に着け、十分に備えをしておきましょう。 本日は、蓄電池と停電についてお伝えしたいと思います。
ご新築後の後付け蓄電池

2019年09月03日蓄電池

ご新築後の後付け蓄電池

【ご新築後の後付け蓄電池】 「新築時は太陽光だけを設置して、数年後に蓄電池を設置したいけど、どうしたらいいの?」という方がいらっしゃいます。 建物の構造等の関係で、ご新築時に予め事前施工をしておく事で、将来蓄電池を設置する際に、ご新築時に設置した場合と同様に、見栄えよく取付する事が出来ます。
~「防災対策」としての蓄電池~

2019年07月01日蓄電池

~「防災対策」としての蓄電池~

【「防災対策」としての蓄電池】 先日、2019年6月18日(火)22時22分頃、新潟県村上市で最大震度6強を観測する地震が発生しました。 気象庁の発表によると震源は山形県沖、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.8と推定されました。
浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪
1 2 3
浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪
  • 浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪
  • 浜松での太陽光発電、省エネ・創エネのご相談はエネジンソーラーへ♪